はじめに
新型コロナウイルスの影響で千葉県にも緊急事態宣言が発令されました。 それに伴い、当医院として、診療を続けるべきか中断すべきかを大変熟慮いたしました。診療を中断した場合、現在通院 されている方の治療はどうするのか、継続した場合、患者様への安全を確保できるのかなど、スタッフとともに議論に議論を重ねた結果、可能な限り感染拡大防止策を講じた上で、診療を続けるという判断をいたしました。感染拡大防止策 については下記に記載しておりますのでご参照いただければと存じます。

また、患者様におかれましては、感染拡大防止策の一環として、ご予約の変更や延期をご提案させていただくことがある かと存じますが、何卒ご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。 お痛みのある方や、治療途中の方、差し歯が取れた方など、緊急性が高い治療については引き続き、診察させていただきますので、お電話いただければと存じます。

この歴史的な災害を前に、無力感を覚えつつ、我々が「今できること」を最大限させていただきたいと考えておりますので、 何卒ご理解ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

【院内感染予防対策強化】

当院は普段より器具の滅菌やディスポーザブル(使い捨て)、機器の消毒を徹底しておりますが、さらに新型コロナウイルス対策の為に、院内感染予防対策を強化しております。

以下の様に使用する医療器具は全て高圧蒸気滅菌及び密閉をしております。

歯科滅菌器材

個室や、半個室の診療室内は、診療ごとにすべてアルコール消毒を行っております。
切削の伴う歯科治療には、口腔外バキューム(口の外でもしぶき等を吸う装置)の使用をしております。
施術者にはゴーグルの使用を徹底しております。
また一時的に、診療数を制限し待合室で患者様同士が密集しないようにしております。

【スタッフの常時マスク着用】

当院スタッフは基本的に全員、毎朝出勤時に検温を行い、診療中は新型コロナウイルス対策として、マスクを常時着用し、頻繁な手洗いとアルコール消毒を行っております。
また、すべての患者様へ来院時の手指消毒、検温、ならびにマスク着用の徹底をお願いしております。

マスクを付けた受付

すべての患者様に安全に診療を受けていただくために、ご協力をお願いいたします。

その他の取り組み

●手指が触れるドアノブ・診療ユニット・iPadなど患者様ごとにアルコール消毒
●定期的に待合室、治療室を次亜塩素酸スプレーによる空間除菌
●定期的にドア等を開放し換気を施行

また、当院は半個室や患者様ごとに大きな隔壁を設けてある治療室のため、他の患者様と密に長時間居るという事はまずほとんどございません。

個室診療室その他、こちらも参考に→プラークがあると感染症になりやすい!免疫力維持のために我々が出来ること

【土日の予約について】

現在、土日の予約が大変混み合っており、土日限定の事前のご予約が1〜2ヶ月先になることがございます。

ただし、前日にキャンセルのご連絡や当日やむを得ずキャンセルされる患者様もいらっしゃいますので、

土日のみをご希望の患者様は
前々からご予約を頂くとだいぶ先になってしまう事もありますが当日キャンセルも幾つか出る事がありますので、
『ご希望の土日の前日または当日の診療開始時間(9時半~)』にお問合せ頂ければ、前日当日キャンセルが出次第、土日でも予約が可能な事があります。
予約の電話

また、お痛みが辛い場合などの当日の救急対応は多少お待ち頂くことがありますが、随時受け付けております。

あらかじめご了承いただければと存じます。